マルシン飯店

  • マルシン生餃子
  • マルシン飯店について
  • メニュー
  • こだわり餃子
  • 店舗のご案内
  • 求人情報
new

夏休み2

ブログ
20170810_104149_02

こんにちは

子供の夏休みで

「恐竜博物館」

に行ってきたマルシン店長
野外博物館(化石発掘ツアー)へ

本館から約20分
バスに揺られ発掘現場のある山奥へ行ったのですが
発掘現場に入ると見た事ない道路標識が・・・

おそらく観光向けに作った標識ですが
恐竜注意の標識が見れます

それだけでも珍しいものを見たという印象を受けるのですが
実際の発掘現場はもっと珍しいもので
国の天然記念物に指定されているそうです

そこで化石の発掘体験をさせてもらえるのですが、これがまた大変

岩や石がいっぱい置いてあり
どれを割ったら化石が出てくるのか全く分かりません

そこで昨日お話した
本館で化石が展示してあるので
ある程度“こういうのが化石なんだ”
という事を勉強してから行くと全然違います

スタッフの方に聞くと
まずは石選びが重要らしいです

そんなこんなで子供と石を割っていると
さすがは日本有数の化石地帯
割ると出てくるものなんですね

「植物の化石」

を発掘しましたよ

ですが
植物の化石は誰でも簡単に発掘できるそうです

一緒に発掘ツアーに参加していた子が
恐竜の化石を発掘したらしく
名前と住所を登録していました
(素直にスゲーなーと感心)

発掘が終わり帰りのバスで
添乗員さんが
「大人の方より、子供の方が恐竜の化石を見つける確率が高いんです」

「なんでだか分かりますか?」

といわはりました

皆さんはどうしてだと思いますか?

答え
「大人はどうしても欲や名声を欲しがるので見つからない」

はい、すみません欲の塊でした

無事発掘ツアーも終了し
博物館本館でまだ見ていなかったところを散策し
帰路につく頃には我が子は爆睡

お土産で買った
「ステゴサウルス」
の人形をずっと握りしめていました

小さなお子さんがいらっしゃるチームメイトには
おすすめのスポットでしたよ

さて明日は
琵琶湖花火大会のお話です

マルシン生餃子