マルシン飯店

  • マルシン生餃子
  • マルシン飯店について
  • メニュー
  • こだわり餃子
  • 店舗のご案内
  • 求人情報
new

クリスマスプレゼント

ブログ

こんにちは

皆さんはもうクリスマスプレゼントは準備しましたか?

先日、所用で百貨店に行くと、お歳暮にクリスマスにとすごく活気があってびっくりしました。

平日の午前中なのに、この活気。

圧倒されてしまいました。
Σ(・ω・ノ)ノ!

そもそもなぜクリスマスにプレゼントを贈るんでしょう。

このクリスマスプレゼントのもとの形は、この世に降誕したキリストに捧げるという意味の贈り物でした。

その贈り物が現代での愛する人、尊敬する人などに贈る形として根付いていきました。

そして、日本での始まりは明治時代のキリスト教団の人が、生活の苦しかった方々に対してパンなどの食料を配る慈善事業が発端と言われています。

のちにクリスマスにプレゼントを贈る習慣が広まりました。

それではなぜ靴下に入れるんでしょう。

聖二クラウスという、4世紀のミュラという町で東方教会の司祭をしていた慈悲深い人物の話が由来だそうです。

ある一家があまりの生活の苦しさに3人娘を過酷な仕事に出すというのを聞きつけ、夜中にその一家の煙突から娘たちへの贈り物として金貨を投げ込みました。

その金貨がたまたま暖炉に干してあった靴下の中に入り、そのおかげで娘たち3人は、幸せな結婚が出来ました。

この話から、サンタクロースにもらうプレゼントは靴下の中に入れてもらうという関係性が生まれ、靴下を吊るしておくと縁起が良いと言われるようになったそうです。

わたしの小さい頃、世間ではクリスマスプレゼントの風習が広まっていたはずなのに、なぜか我が家にはありませんでした。

靴下を吊るすなんてこともなく。

クリスマスのごくたまに、「メリークリスマス」とも言わず、ただ黙々とアイスのケーキを食べる、ただそれだけの日でした。
(; ・`д・´)

翌日学校で聞く、友達のもらったプレゼント話に「へぇー」としか言えず。

がしかし!

息子達にはプレゼントもケーキも用意してあげたいと思います。

手始めにプレゼントを入れる靴下の用意!

大きいの、用意してみましょう。
\(^o^)/

マルシン生餃子