マルシン飯店

  • マルシン生餃子
  • マルシン飯店について
  • メニュー
  • こだわり餃子
  • 店舗のご案内
  • 求人情報
new

そんなん居たんや?!

ブログ

こんにちは

雌と雄の特徴を持つ

「カブトムシ」

が稀に生まれる事を皆さんはご存知ですか?

岡山県倉敷市に住む
小学生の兄弟が育てているカブトムシ90匹の中から1匹だけ
どうもおかしいカブトムシがいる

という事で
同市立自然史博物館に持ち込んで

「雌雄型」

と判明したそうです

体長47ミリ
主に体の左半分が雄、右半分が雌の特徴を持っている

頭部の角は雄とも雌ともつかない中途半端な長さで左右非対称

6本の脚のうち左3本は細長い雄らしさを持っているが
右3本は太く短い雌の特徴を有している

写真を載せたかったのですが
虫が嫌いな方もいらっしゃるので想像だけしてください

しかし
そんなカブトムシいたんですね?!

調べによると
10万~20万匹に1匹生まれる事がある
という文献もあるそうです

昔僕もたくさん飼育していたのですが
お目にかかった事がありません

そういえば
カブトムシなんて最近さわってないなぁ
今年の夏は子供と捕りにでも行きましょうかね

マルシン生餃子